資料請求は
こちらから
授業見学申込は
こちらから
FCお問合せは
こちらから
セミナー実績
紹介はこちら

【体験会】

【札幌エリア】親子プログラミング体験会&教育セミナー

マイクラの世界でオリジナル作品(橋)を作ろう!

【札幌エリア】親子プログラミング体験会&教育セミナー

このイベントは募集を終了しています

  • 募集終了

    2021/08/22(日) 10:00~12:00(開場9:45)

  • 募集終了

    2021/08/22(日) 13:30~15:30(開場13:15)

  • 募集終了

    2021/08/29(日) 10:00~12:00(開場9:45)

  • 募集終了

    2021/08/29(日) 13:30~15:30(開場13:15)

  • 募集終了

    2021/09/05(日) 10:00~12:00(開場9:45)

  • 募集終了

    2021/09/05(日) 13:30~15:30(開場13:15)

会場

サツドラ北8条店
・JR「札幌駅」北口出口より徒歩10分
・地下鉄「さっぽろ駅」より徒歩10分
北海道札幌市東区北8条東4丁目1-20

定員

各回:先着8組限定
(お子様と保護者様1名)

費用

無料

スケジュール

 

【第1部】親子でプログラミング体験

世界一売れているゲーム「マインクラフト」と、世界一使われているプログラミングツール「Scratch」を使って、自分だけのオリジナル作品を作りましょう!

 

パソコンの使い方(キーボード・マウスの操作)とマイクラでの操作を覚えて、プログラミングを楽しく学びます!

【第2部】お子様は作品づくり!保護者様は教育についての学び!

◆お子様は、プログラミングでの練習問題に挑戦して、遊びながらプログラミング!

操作に慣れてきたら、自分の作品づくりに挑戦!アレンジを加え、作品を完成させましょう。

◆保護者様は、スタッフと一緒に”これからの新しい教育”について、学びましょう!

 

【第3部】お子様の作品発表会

お子様が自分で作った作品を、保護者様に発表いたします。

頑張って取り組んだ成果をしっかり伝えられるよう、講師がサポートいたします。

 

イベント内容

対象校舎:札幌大通校・サツドラ北8条校・COOPさっぽろ美園校

遊びながら、学べるプログラミング!

 

 

子どもたちに大人気のマインクラフト! 遊びながら学ぶとは?

D-SCHOOL北海道では、子どもたちに大人気のマインクラフトを使ってプログラミング学習をしていきます。

マインクラフトには、ステージをクリアしていくゲームのようにゴールはなく、答えのない世界の中で、自由に自分だけの世界を表現することができます。

一般的には、マインクラフト=“遊び”と思われているのですが、実はマインクラフトは非常に優秀な“教材”でもあります!日本では、まだまだ“遊び”のイメージが強いのですが、欧米では“学習教材”として高い評価を得ており、学校でも利用されています。

 

D-SCHOOL北海道では、マインクラフトを使ったプログラミング学習を通して、いつものゲームを“遊び”ではなく“学び”に転換し、子どもたちが自然と学び夢中になるカリキュラムを用意しています。

 

 

未来を切り拓くデジタルスクール
「遊ぶ」「使う」から「学ぶ」「創る」へ。

 

D-SCHOOL北海道は、21世紀の教養と言われているプログラミングが楽しく学べる教室です。

これからの時代、重要度がますます高まるプログラミングを楽しみながら学んでいただけます!

 

自ら創りあげる達成感や喜びを経験するプロセスの中で、これからの社会に求められる「思考力」・「創造力」・「想像力」・「集中力」を自然に身につけていきます。

また、自らの考えをデジタル上で表現させることで、「伝達力」や「プレゼン力」も同時に育みます。

 

今までのような受動的な学習ではなく、自ら進んで学ぶ能動的な学習(アクティブラーニング)を大切に考えています。

 

 

今こそはじめよう!プログラミング学習

 

 

日本の人口減少、グローバル化、第4次産業革命、テクノロジーの活用・・・

これからテクノロジーの進化により、社会の変化がますます進む中で、これからの子どもたちは、我々大人たちが経験したことのない時代を生き抜くことになっていきます。

2020年には未来を見据えた教育改革がスタートしました。

新学習指導要領が変わり、大学入試が変わり、グローバル社会を生き抜くための能力(21世紀型スキル)が必要と言われる時代が到来します。

 

2020年、小学校で必修化されたプログラミング教育。

今年、2021年は中学校で必修化。

2022年には高校で全員が「情報I」という科目でプログラミングを学ぶことになります。

 

子どもたちの学び方も進化し続け、未来の教育はもう始まっています。

 

  • プログラミングって何?
  • なぜ、今プログラミング学習が必要なの?
  • 子どもたちに必要なスキルを育むためには?

 

このような疑問をお持ちの場合は、まずはD-SCHOOL北海道の体験会にご参加ください!

 

 

初めての方でも安心!

 

Q:家にパソコンがないけど、大丈夫?

A:体験会ではパソコンは必要ありません!スクールでもスクールPCがありますのでご安心ください。

 

Q:子どもがSwitchでマイクラをやっています。パソコンは初めてだけど、大丈夫?

A:ほとんどの参加者はパソコン初心者です。小学校1年生でもわかりやすいように基礎的なパソコンの使い方から教えますので、ご安心ください。

 

Q:プログラミングって難しいんじゃないの?

A:プログラミングは黒い画面に英語が羅列されていて、エンジニアがやる仕事!! こんなイメージをお持ちではないでしょうか。実は、プログラミングは今は小学生に人気の習い事です!

今回の体験会で使用するプログラミングツール「Scratch」は、多くの小学校の授業で導入され、画面上のブロックをつなぎ合わせてプログラムを作ります。主にマウスを使用するため、キーボード操作に不慣れな小学生でも利用することができるので、初めての方でも楽しく、プログラミングを学ぶことができます。

 

 

ご参加の皆様へのお願い

 
D-SCHOOL北海道では、体験会開催にあたり、参加者皆さまの安全を考慮し、感染症対策を徹底をしております。当日、ご参加の皆様へはご協力をお願いしております。
 
  • 入室時、参加者全員に手洗いや消毒・除菌などの指導を徹底します。

  • マスクをしていない方にはスクールよりマスクを提供します。

  • 教室の換気を徹底するほか、使用するパソコンや周辺機器、机などは開始直前に消毒します。

  • 参加者たちの座席はソーシャルディスタンスが保てるように配慮します。

  • スタッフはマスク着用と消毒を徹底します。

  • 体験中、体調不良の兆候がみられた場合、早退いただく可能性がございます。

    【ご参加の皆様にお願いしたこと】

  • 密を避けるため、保護者様の参加は1名までとさせていただきます。
  • 体験当日の検温(発熱や体調不良の場合はお控えください)

  •  体験のマスク着用・ハンカチ持参をお願いいたします。

 
 
シェアはこちらから
facebook
twitter
LINE

関連イベント

phone arrow-right arrow-down mail